脱パチ3 体の章

脱パチ=健康

投稿日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

パチンコを辞めたら健康になる

これはあなたも感じるのではないでしょうか?

パチンコをしているとどんどん不健康になります。

ということで、どの辺が悪くなるのかをまとめてみました。

これを読めば「パチンコをやめて身体でも動かすか」という気分になれると思います。

ではどーぞ!!

 

目と耳

これはもうパチンコをしている人は全員感じているものではないでしょうか?

あんな激しい光と爆音に晒されて平気でいられる人はなかなかいません。

目は疲れるし、それが原因で肩こりなどになってしまうのも良くある話です。

また、私もパチンコに行っていたころは必ず耳栓をしていましたが、それでも寝る前に静かな寝室にいると「キーーーーーン」と耳鳴りでいっぱいでした。

そしてこれは禁パチに失敗したときによく体験していたのですが、しばらくパチンコをしていなかったのにやってしまうと、次の日あたりに頻繁に目まいが起きていました。

突然頭が「ぐわん」となって、倒れそうになるのです。

因果関係があるかは断言できませんが、パチンコを完全にやめてからはそのような経験はないのでパチンコが原因だろうなと思っています。

 

パチンコ屋は喫煙者にとって天国ですよね。昨今はタバコを吸うにもとても周りに気を使わなくてはいけませんが、パチンコ屋ならパチンコをしながらどれだけでもたばこを吸うことが出来ます。

とはいっても、来年あたりからパチンコ屋も禁煙の煽りを受けるような話がありますね。

喫煙者の肩身は狭くなる一方ですな・・・・。

 

話がそれましたが、特に当たった瞬間に吸うたばこはとても美味しいですよね。

・・・・私はタバコ吸わないんでよくわからないのですが・・・。

 

ちなみにパチンコの経済学という本の中で、喫煙とギャンブル依存には強い結びつきがあるという話がありました。

タバコが辞められない人は、パチンコをやめられないし、その逆もしかりなのだそうです。

パチンコの経済学内側から見た30兆円ビジネスの不思議【電子書籍】[ 佐藤仁 ]

価格:1,296円
(2019/2/16 02:01時点)
感想(0件)

ちなみに私はタバコは吸わないのですが、パチンコ屋通いを続けた結果、

医者で肺のレントゲンを撮った際に「肺が結構黒いね。タバコ結構吸うの?」と言われました。

これが俗にいう受動喫煙ってやつか!とある意味感心しました(笑)

 

不摂生

これも打っている人は皆さん感じてしまうことではないですか?

パチンコを打っている人で、身なりも綺麗で毎日三食バランスよくしっかり食べてて、十分な睡眠をとれている人はかなり少ないと思われます。

これに関しては実際にパチンコ屋に行ってもらえればよくわかると思いますが・・・・(笑)

綺麗な服やおしゃれな服を着ても、どうせ誰に見られるわけでもないしタバコの匂いが染みつくからすぐに洗濯しなくちゃいけないので、パチンコを打つときはどの人もそんないい服は着ていません。

そしてパチンコ屋に行けば脳内ではアドレナリンやドーパミンがドバドバ出ているので空腹も眠気も忘れてしまいます。昼食を食べずにぱちんこを打ち続けるというのもザラな話でしょう。

また、朝はパチンコ屋にならんでいるので朝食も簡単に済ませるという人も多いですし、結局夕食もパチンコ屋が閉店してから食べるのでジャンクフードやコンビニだけという人も少なくありません。

更に(食費や生活費に使える)お金もないので大したものを食べていないのが現状です。

このような生活を続けていたら体調が崩れることは避けられません。

ちなみに私はパチンコをやめて青汁を飲み始めたら、これまでずっと悩まされていた口内炎が出来なくなりました。ストレスだったんですかね?(笑)

 

情緒不安定

パチンコはハイリスクハイリターンのギャンブルです。

といっても、ここで言うハイリターンというのは「情緒不安定での暴走」の意味でのリターンですが・・・(笑)

例えば生活費や支払いのお金もかき集めた、なけなしのお金を使ってのパチンコ。「負けたら終わり」という状況もあり、興奮もクライマックスです。

ほんで大体負けるわけですけども(笑)

そうなったときのリターンは凄い。まずパチンコ屋にいたずらをして帰ったり(といってもトイレにちっちゃないたずらをするとか、駐車場にごみを捨てるとかの小者臭満載の仕返しですが)

車に乗ったら車の中で泣き叫んでみたり。家に帰れば物や家族に八つ当たりしたり。

ギャンブル依存に苦しむご家族様はほぼ全員こういわれます。

「パチンコさえやらなきゃいい人なんだけど・・・」

その「さえ」が一番厄介なんですよね・・・。

そして、なによりも依存者自身がこの状況を客観的にとらえている部分もあり、治そう治そうと考えるのですが、結局依存症ですのでまたアホ面こいてパチンコ屋に行っちゃうんですよね・・・。

 

男性特有の病気

これは意外と多いような少ないような病気です。というか私の体験談ですが・・・・。

男性特有の病気で「前立腺炎」というものがあります。

前立腺というのは男性のみに備わる器官です。詳しいことはググってください(笑)

私もこの前立腺による下腹部(というか〇玉あたり)の痛みに長年悩まされ、泌尿器科を受診したんですが、結局この前立腺炎というものでした。

これは長時間椅子に座っていたり、ストレスや疲れを感じると起こりやすい前立腺の炎症のことなのですが、

パチンコにどっぷりハマっていたころは朝から晩まで椅子に座ってストレスマックスですごしていました。間違いなくパチンコが原因だと思います。

パチンコをやめて薬を飲むようになってからはかなり軽減されました。

男性で同じような悩みのある方は是非とも泌尿器科の受診をお勧めします。

お尻の穴にすげぇカメラをぶち込まれるかもしれませんが、受診するに越したことは無いですよ!!(笑)

 

まとめ パチンコをやめたら健康になれます

パチンコをしていると、目も耳も、身体の中も外も不健康になっていくのがよくわかりますね。

実際パチンコを打っている人で「俺はめっちゃ健康だよ!」という人は非常に少ないと思われます。

私は最近筋トレとジョギング、そして青汁をずっと続けているのですが、不思議なもので身体を動かしているとパチンコをしたいという気持ちも段々なくなっていきます。

筋トレもジョギングもそんな知識がないのですがとりあえずできることをちょっとずつしている状況です。それでも何もしないよりは良いですし、明らかにパチンコをしていた頃よりも身体に元気が満ちてきているのがわかります。

要は「パチンコをやめたら他のことをする時間もできて、且つ身体も健康になれますよ」ってことです。

ということで、今すぐパチンコ辞めて身体を動かしに行きましょう~!!!腹筋しよ腹筋!!

おわり

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-脱パチ3 体の章
-, ,

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.