任意整理

私が任意整理をするまで 第1話

更新日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

任意整理は恐くない!むしろメリットしかない!

どうもHKPPです!!

先日任意整理についてのお話を少しさせてもらいました!読んでないよって方は

コチラの記事からお読みください↓

任意整理と自己破産の違い ~禁パチして任意整理をしよう!その1~ 

応援お願いします!! にほんブログ村禁パチをするということ=借金をしないということ パチンコを辞めようと決意したあなた。禁パチをするにあたって必ずしなくてはいけないことがあります。 それは「借金をしな ...

続きを見る

↑こちらをどうぞ!

 

さて、任意整理ですが、やっぱりやるとなるといろいろと考えちゃいますよね。

しかしながら、結論から言いますと「借金地獄で苦しむくらいならさっさと任意整理をしてしまったほうが良いよ!」ってことです。

私は去年の1月に任意整理をしてから非常に楽になりました。

詳しいことは前回記事に書いてありますのでまたお読みくださいませ!

ということで今日は任意整理をした時のことを振り返りたいと思います!

実は以前他のサイトで書いてたのですが消えてしまったんですよねぇ・・・・。だからちょっと記憶がおぼろげなところがありますがご容赦ください"(-""-)"

今回のお話であなたに伝えたいのは、任意整理の流れよりも、任意整理を行って今に至るまでの私の気持ちを追体験してもらいたいなという部分です。

借金でずっとお金を支払い続けてしかもパチンコで借金を増やすよりは、

絶対任意整理したほうが楽になるに決まってますからーー!!!

そう私は声を大にして言いたい!

ということで、1年前にタイムスリップしてみましょー!!!!

 

任意整理に踏み切ったのは昨年の1月ごろ・・・。

 

任意整理に踏み切る前の一昨年11月ごろ。

私は借金が130万円。天井張り付き自転車操業真っただ中の非常にヤバい状況におりました。

月のお小遣いでは絶対に賄えないような返済額。返しては借りてを繰り返してなんとか続けていましたが、ある日お金が借りられなくなりました。

それは「総量規制」という規制のためでした。年収の3分の1以上の借金はできなくなるという規制のため、自転車操業もできなくなったのです。

いよいよ追い詰められてどうにもならなくなってきたころ。一人瞑想をしながら色々と考えておりました。

「今借金を何とか返したところでまた借金をしてしまうのは目に見えておるな・・・・。」

「何故なら私はもう立派なパチンコ依存症じゃ。また借金をしてしまうリスクがありすぎる・・・。かといって借りずに済む方法なんてあるのかな」

「それよりそもそも借金をどうやって返すかが問題だな・・・。財形貯蓄をおろして返したとしても絶対また借金作っちゃうよ・・・。」

「それどころか下した財形貯蓄でパチンコ打ってしまいそうだわ・・・・。しかも100万近く下したらこの後何かあったとき大変だし・・・」

と、ひたすらいろいろと考えておりました。

何度か借金を肩代わりをしてもらったりはしたのですが、結局人に甘えると誰も得をしないということを学んだ私は、一人でなんとかこの借金を返してやろうと決意していたのです。

しかしながら、月に5万円近くの返済など不可能なのは目に見えておりました。その上利息でほとんどとられるわけだし一体いつ払い終われるのか皆目見当もつかないレベルでした。

ちなみにこのころはまだ任意整理というものの存在はしらないときでした。ついでにパチンコも全然やめられてませんでした。THE・ダメ人間トップです。

 

無駄な望みを託して過払い金診断をしてみた結果・・・

ということで、色々と考えた結果、一縷の望みを託して過払い金診断をしてみることにしました。

よくあなたもインターネットの広告で「過払い金診断」というものがあるのは見かけることが多いと思います。

あの頃はまだ「街角法律相談所」というサイトがありまして、そこから診断をお願いしました。

(ちなみに街角法律相談所は昨年無くなりました。確か無資格の人に債務整理のなんやらをさせたとかどうとか・・・。)

そんなこんなで減額シミュレーターというのをしたところ、金額の結果などが出るわけではなくこんな画面が出ました。

・・・なんか騙された気分・・・と思いながら待っていると、この事務所からメールが来て現在の借金状況などを教えてくれと言われました。

「それをさっきシミュレーターで打ったんだけどなぁ・・・」と思いながらとりあえず返信。

 

・・・・せずに放置しました。

なんで!?

と思われたかと思います。

 

私は自分の借金の状況がこっそり知りたくてシミュレーターを試したのに、結局人に借金の状況を教えなくてはならないというのが凄く嫌で、このときはメールを無視してしまったのです。

その後も何通かメールが届いておりました。確か1ヶ月くらいたってからもメールが届いたように記憶しています。

そして12月ごろ。意を決して返信してみることにしました。

「借金は〇年ごろからで額は130万円です」と。

すると返信がすぐに返ってきました。

要約すると

「過払い金は発生しませんが、任意整理でいける額ですよ。」

というお話でした。

そーだよねー。過払い金が発生する対象になるときはまだ借金してなかったしな~。と思いつつ。

HKPP
任意整理ってなんやねん?

という疑問が出てきたわけです。

 

任意整理やってみるか!そんな1月。

任意整理についていろいろと調べてみたところ、つまりは

借金の元本だけ返すようにできる

なので月々の返済額が2~3万円になる

以後5年くらいは借金はできない

ということでした。

調べた結果、

返済額が減って借金も出来なくなるということは、必然的にパチンコを辞められるのではないか

と思ったHKPP。任意整理をしてみようと決意したのでした。

ということで先日のメールの事務所に相談してみたところ、着手金等々が意外とかかるらしいとのこと。

1社あたりの金額と、手数料的なものもろもろ合わせて27万円くらいでした。

「ちょっと高すぎない・・・?」と思ってしまったHKPP。ここでまたビビり始めます。

HKPP
返済額が130万円になったとしてもそれにまだ30万円くらい上乗せされると考えると、 利息とかいろいろ考えたらあまり返済額が変わらないのでは?

ということでいったん考え直しです。

そして、いくつか任意整理のできそうな、且つ費用のあまりかからなそうなところを探していたところ出会ったのが

「アヴァンス法務事務所」様でした。

・・・と意外と長くなってしまいました(笑)

続きは第2話でお話したいと思います!

第2話ではアヴァンス法務事務所様に任意整理について相談して、契約するまでのお話をしたいと思います!

ちなみにもうすでに興味があるよという方は電話相談をしてみることをお勧めします。

過払い金についてたくさん書いてありますが電話窓口は過払い金相談も任意整理も全て同じ番号ですので迷わずに電話してみてください!

ちなみに2月~4月のあいだ、任意整理の割引も行っているようです。一社あたり1万円くらい割引になっているみたいなので非常にお得です!

ちなみに私は3社あったので、3万円初期費用が浮いたら月々の支払いの1ヶ月分になるわけですからめちゃくちゃお得ですね!

迷っていればその分だけ利息がとられてしまうわけなので、早いに越したことは無いですよ!

 

 

 

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-任意整理
-,

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.