コラム

パチンコにのめり込み過ぎることによる3つの悪影響とは

更新日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

パチンコにのめり込み過ぎることによる3つの悪影響とは

どうもHKPPです!

私は定期的に似たような話を何度も記事にしています。

「おいおいHKPPいっつもおんなじ話しやがって・・・」

と思われそうですが、これはあえて同じような話をしているのです。

何故かというと「人は忘れてしまう生き物だから」です。

禁パチにとても効果的な教材「脱パチンコの最終兵器」でも冒頭に話がありますが人は一度聞いただけのことはすぐに忘れてしまいます。

(エビングハウス忘却曲線の話)

ですのであなたが、そして私自身が忘れないように、同じような話でも何度も繰り返して記事にしているのです。

なのでこれらの記事はコピペなどを使用していません。一回一回キーボードをカタカタ打って書いています。

意外と手間がかかってるんですよ~?(笑)

ということで、何度でも読んでみていただきたいと思います。最低7回は読んだほうが良いらしいですよ!(笑)

 

さて、今日はパチンコが与える悪影響の話です。

パチンコは、のめり込み過ぎると人によくない影響を与えます。ほんのちょっと遊ぶぐらいなら、パチンコは気晴らしになるのかもしれません。

しかし四六時中パチンコをするようになったら、人の生活に対して明らかに悪影響があります。

ではパチンコが人にとってどんな悪影響を及ぼすのか、これから具体的に紹介していきます。

 

パチンコをやり続けることで金銭感覚が麻痺する

パチンコは、パチンコ店が営業している限りお金をどんどん使えてしまう娯楽です。

このためパチンコを一旦始めたら、際限なくやり続けてしまうことがあります。この中毒性がよくないのは、金銭感覚を麻痺させてしまうことです。

今は増税や物価の高騰が当たり前の時代ですので、お金は大切に使わないといけません。

それこそ100円レベルでしっかり管理していかなければ、すぐすっからかんになってしまいます。

 

ところがパチンコは、僅かな時間でお金をあっという間に使ってしまいます。パチンコなら40分で一万円。スロットならもっと早いですよね。

しかも買い物なら物が残りますが、パチンコの場合は儲けない限り何も残りません。それどころか負ければ悔しい感情だけが残ってしまいますので、百害あって一利なしです。

そして金銭感覚が麻痺すれば、パチンコ以外の局面でもお金の大切さがわからなくなります。

「千円ぐらいどうってことない、1万円ぐらい何てことない」という気持ちになって金銭感覚が麻痺すれば、金遣いはどんどん荒くなります。

 

 1回儲けたらやめられない魔力

仮にパチンコで使うお金の上限を決めて遊んだとしても、過去に1回でも大当たりして儲けていたらやめられない魔力がパチンコにはあります。

ある程度お金を突っ込んで大当たりにならなくても、1度儲けていたら「もう少しつぎ込めば出るかもしれない」と変な期待感を持ってしまうのです。

そして突っ込み続けたら、今度は「これだけ突っ込んだのだから大当たりで回収しないと割に合わない」と思うようになります。これがパチンコの1回儲けたらやめられない魔力です。

この中毒性から抜け出せなくなってしまったら、お金をあるだけ使ってしまいます。銀行に預けてあるお金まで使い始めたら、もう止められません。

もしも奇跡的に最後の最後で大当たりを引いてそれまで突っ込んだお金を回収したとしても、次にまた同じことを繰り返します。そしてそれが続けば、借金してでもパチンコを続けたいと思ってしまうのです。

 

単純に時間の無駄

短時間でサッとパチンコを終わらせればまだいいですが、当たりもしないのにずっとダラダラとパチンコ店に居続けるのは時間の無駄です。

パチンコを打つ時間が、とてももったいないのは言うまでもありません。パチンコをしないで勉強したり、運動したり、誰かと交流を深めたりなどしたほうがよっぽど有意義です。

勝っているならお金のリターンがあるのでまだいいですが、そうでもなければパチンコをしていること自体が時間の無駄で、社会的に損失になっている部分があります。

 

パチンコは人をダメにする要素がある

パチンコには、人をダメにする要素があります。金銭感覚が麻痺する、際限なくお金を使い続ける、時間を無駄に浪費するなどは、パチンコが人に与える悪影響の最たる例です。

もしもパチンコにのめり込んでしまったら、日常生活や社会生活を送れなくなってしまう恐れがあります。

むしろ私はパチンコに依存していたころはまともな日常生活は間違いなく送っていませんでした。

寝不足、栄養不足、激しいストレスでおでこはハゲる・・・・家族サービスも出来ない・・・・

というか、人をダメにする要素しかないですね!!(笑)

人間は忘れる生き物だと冒頭でお話しました。いくらぼろ負けしても、その記憶はいつしか忘れてしまいます。

そうなるとパチンコが悪だということも忘れてしまい「行ったらお金がもらえるかも・・・」とお花畑なことを考えてしまうのです。

ということで改めて言いますがパチンコは悪影響しかないということは明白ですよね。これを何度も頭に刻み込みましょう!

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-コラム
-, ,

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.