体験談

他に興味のあることができたらパチンコを自然と辞められた

更新日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

他に興味のあることができたらパチンコを自然と辞められた

どうもヒキパパです!

今回はパチンコを辞められた体験談をおひとつお話ししたいと思います。

ほかに興味を持つということと、昔の情熱を思い出すことの大切さがメインのお話となっております。

昔の情熱を思い出したらパチンコを辞められた

学校を卒業してから定職に就けず、いわゆるフリーターという形の生活を送っていたことがあります。

自分ではこのままではいけないという気持ちはあったのですが、だからといって何をやればいいのか分からず、悶々と過ごす日々が続いていました。

アルバイトのない日は特にやることがありません。これまで趣味らしい趣味を持ったこともなかったので、何かに没頭することもありませんでした。

友人と遊ぶにしても、同じ日に仕事が休みとは限りません。家に居るのも飽きてしまうと、フラフラ出掛けて暇つぶしにパチンコ屋に入るという状況にいつしか陥ってしまっていました。

パチンコはハマってしまうと、一日中、そこで過ごすことができます。特に出ている時にはその場を離れることができません。

出ない時でも、もう少し居たら出るかもしれないという気持ちが湧いてきてしまい、なかなか途中でやめることができないのです。

お金がなくなったらやめるしかありませんが、不幸なことに私は日雇いのアルバイトをしていたため、常に日払いのお金を持っていました。

それがなくなったらやめるわけですが、特に食に困ることもありません。当時は実家暮らしだったからです。食費を残しておく必要もなく、手持ちのお金がなくなるまでただパチンコをやるという日々が続いてしまっていました。

しかし、いつまでもこのままでは居られません。自分でもいけないと思っていたこともあり、ある日、両親や友達に相談してみることにしました。

両親からは「食費もあげないことにする」と厳しく言われ、友達には「何か別にやることを見つければいい」と言われました。

食費を両親から貰えなくなったので、以前よりはパチンコに費やすお金がなくなってしまい、多少は切り上げる時間が早くなりました。それでもまだまだ依存してしまいます。やはりここは友達が言うように「何か別にやることを見つけた方がいい」という気持ちになりました。

そこでインターネットで情報を収集してみることにしたのです。「やること」がゲームでは全く意味がないので、他に集中したり興味が湧いたりするようなものはあるかどうか検討してみました。

そうしていくうちに私は本を読むことが好きだったことに気づいたのです。子どもの頃は読書感想文を書くことも得意で、クラスで一番読書量の多い人として知られていたのでした。

早速、図書館に行ってたくさんの本を借りてきました。なるべく長編の小説を借りてきたのです。

そうしたら、必然的に本に集中し、パチンコ屋へ行くこともなくなりました。読んでいくうちにもっといろいろな本を読みたいと思うようになり、最寄りの図書館にない本は隣町の図書館まで借りに行くこともありました。

そして、読書を通してSNSでの仲間もでき、読書会を開くなどの交流会を行うようになったのです。こうして読書を通して趣味の友達もたくさん増えました。

結果的にはその中の一人に書店の社員募集を紹介され、書店で正社員として働けるようになり定職にも就けて良かったです。

本好きということを思い出せたことや、パチンコ以外に興味を持てるものが見つかったことなど、良い方向へと人生が変わったと思います。

書店ではいち早く新刊情報が入るので、ますます読書熱が高まるようになりました。

 

禁パチ=他に興味のあるものを見つける

いかがでしたか?禁パチというのは「こういう弊害があるから辞めなきゃ!!」といわれるよりも、

「辞めたらこんな良いことがたくさんあるんだよ!」と言われたほうが辞めやすいものです。

また、辞めて他に興味のあるものを見つけようと思ったら、これから新しいものを見つけるよりも

「昔ハマっていたこと」をもう一度やってみるほうが簡単です。

私はゲームをしたり、イラストを描いたりするのを最近はよくやっていますが、やればやるほど「昔はこれで数時間あっという間に過ぎてたな・・・」

と、昔のあの情熱を思い出してさらにやる気が出ているところです。

あなたも、昔持っていた情熱を思い出して、その情熱を向けられることをまたやってみるといいかもしれませんよ?

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-体験談
-, ,

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.