パチンコは麻薬 RE:BORN

パチンコは麻薬 パチンコの後悔その3

投稿日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

パチンコの後悔 その3

俺はすろぷ上がりのフリーター31才。
彼女無し、友達無し、学歴無し。一つでもあれば変わったけどね。コノスレでも皆充実してる人生送ってる。
俺とにかく他人と会話出来ない。スロだったらいくらでも語れるが、元スロプなんてカミングアウト出来ない。スロが全てだった。絶望以外には何もない。

 

講義をさぼってパチスロを打っている時、大学の友人から電話がかかってきても無視してました。おかげで友人も減りました。

 

昔俺と一緒にスロ屋によく行ってた先輩が、ある日突然スロ辞めると言いだして「どうして急に?」と聞いたら 「スロ屋ってさぁ、ほら、なんか変なヤツいっぱい来てるじゃん? 俺もあの中に含まれてると思ったら急に嫌になったよ」と先輩は言ったんだよね。
その時の先輩の俺を見る目は、すでに何か汚い物を見るような目だった。 今でも俺はスロ屋通いしてる

 

スロ歴13年の31歳。
トータルでは恐らく500万ほど負けているだろう。

金の問題じゃない。あまりにも無意味なんだ。

スロをやっていなければ何が出来ただろう?
スロをやっていなければ誰と知り合えただろう?
スロをやっていなければどんな人生だっただろう?

スロは人生最大の無駄遣い。
今日で止めるよ。やっとわかった俺は大馬鹿だ。

 

今25歳、OLしてて月給20万、パチで借金600万・・・
ふーってため息出ちゃう。
Q2のバイト深夜してて三半規管おかしくなって、新聞配達寝不足で倒れちゃって・・・SOHOの甘い看板メールに惹かれてしまったおバカさんです。

その天罰で親が突然病死・・・親不孝者です。でも借金のことは気づかれず・・・天上から見られてるかな(--;)
今は、じたばたしてカードで最低の食事とって、もちろんパチはしてません。
だって後悔いっぱいしてるから・・・もう絶対パチあそばない。

 

学生時代にバイト感覚で打ち始める

スロの方が時給がいいので普通のバイトやるのが馬鹿馬鹿しくなる

手取り20万にも満たない会社に就職するのが馬鹿馬鹿しくなる

気付いたらスロプー

みたいな香具師って多いんじゃない?
漏れも目先の利益に目が眩んで将来を台無しにしたクチです。

 

もうだめだ。気が付いたらとんでもない借金になっていた。
全てはパチンコに走った自分のせいだ。
夢も希望も未来もない。若くしてトウチャンが死んで苦労して俺を育ててくれたカアチャンには申し訳ない。こんな俺だったが許してくれ。

 

最初はお遊び程度で止めて帰ろうと思っているのですが気がつくと何回も銀行行ったり来たりして。 ストレス発散のつもりがいつの間にかストレスたまりまくりになってます。
最後は涙目で打ってました。
私もいい大人なのに自分の意思の弱さに(涙。。

 

パチンコへの依存が強くなればなるほどに、
パチンコをしている自分を否定したくなったりするのも分かるんだよな~、 ってか、俺がそうだったから(w
知人友人親兄弟に、「パチンコ屋にいっている」なんてばれたら、 未だいってんのかよ?なんて言われそうで、パチンコ屋に入るとき、出るときは極力下を向いてそそくさと動いてた記憶がある。。。。
たぶんどこかで、パチンコしている自分に罪悪感があったんだろうね、 こんな事くらいしか趣味がない自分。 こんな事して、月末ピーピー言ってる自分。
それに対する誹謗中傷・罵詈雑言が聞こえてきそうでさ~、、
ほんと止めて思うに、そのときは明らかな依存症だったんだろうね。

 

俺は4年前がパチに狂ってたピークで、年間180日くらいパチ屋に通っていた。 それで当時は収支メモを付けていたので、パチ屋での行動は思い出せるんだがそれ以外の日常は殆ど覚えていない。
当時はパチンコに熱中していたことしか覚えていない。パチにのめり込むより前の昔の方が思い出として記憶に残ってるのだが。 我ながら愕然となった。

 

いまだに 自堕落に過ごしてはいるけれども、毎日毎日パチンコして過ごすのは同じ堕落するにしても、どうも納得いかなくなった。もう少し真っ当な堕落の仕方があるのではないかと

 

自分の年齢はまだ20代なので若いつもりでいたけど、四捨五入をすると30歳になるおっさんだという事に気が付いたのです。これも強い動機になって辞めようと思いますた。

 

勝っていても辞めたいという人もいるんだよ。
俺もサラで、会社帰り・休日を使って月に10万、多いときに20万くらい勝ってた。 だけど生活の全てがパチ・スロ中心になるんだよ。それが嫌だった。

 

パチの収支表をつけてると思うんだけど、
手元にあれば、1年前の今日はどうだったとか見直してみてよ。 数万円程度の勝ち・負けの為に必死になっていた毎日の記録見直していると無意味な毎日を繰り返した過去と、その頃から全く変化の無い現在の自分に気付いて悲しくなるから…
俺にはいつも一緒にスロ打ちに行ってた連れがいたんだけど、そいつは既に結婚して子供もいる。当然スロは打ちに行かない。
今、スロ屋へ行くのは俺一人です…。

 

使った金が惜しいとかじゃないんだが、なんか虚しいんだな。
殺伐としてるというか、砂を噛むような毎日。
目血走らせて凌ぎを削るより、犬でも飼って、一緒にパンでも噛ってた方が向いてるような気がする。

 

大学時代は気付かなかったけど、就職してから気付いたよ。
俺友達いない。
スロばっかやってないで、もっと遊んどけばよかった。

 

パチンコに費やした時間を全て取り戻したい。

その全ての時間があればもっと自分を磨けたのに。

Copyright (C) 2003 「パチンコは麻薬」. All Rights Reserved. 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-パチンコは麻薬 RE:BORN
-

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.