脱パチのマインドセット

家パチや家スロは禁パチに効果があるのか パチンコをやめる方法32

更新日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

遂に始まりましたね・・・

ゴオーーーーールデンーーウィーーーーークゥウーーー!!!!!

ということでおはようございますヒキパパです!!

世の中は10連休ですが、あなたはいかがお過ごしですか!?

私はあまり連休とか関係のない仕事ですので、ただただ朝の通勤時に車が少なくて楽だなと思うだけでございます!

どこかに遊びに行く人もたくさんいるとは思いますが、これだけ長いお休みです。

パチンコ屋の誘惑に負けそうになることもあるでしょう。

この平成から令和に変わるこの節目。「平成最後だから」とかわけのわからない理由でパチンコを打ってしまったという人もいることでしょう。

 

しかし、よく考えてみて下さいね!

連休であろうと年号が変わろうと、パチンコ屋が変わらず営業しているのは事実で、

そのほかに変わることなどなにもありません!ただお金を浪費するだけです!!

色んな理由付けをしてパチンコ屋に向かいたくなるのは依存症の症状の最たる例!!

ここいらでもう一度褌を締めなおしていきましょう!!

 

家パチとか家スロとかで禁パチはできるのか

さて、本日のテーマはこちらです。

「家パチとか家スロで禁パチはできるのか」

ということなのですが、あなたはどうですか?

例えばスマホのアプリを取ったり、なんなら実機を購入したという方もおられるかもしれません。

しかしながら、結果から申しますと

「家パチや家スロで禁パチは無理」

です!!

 

さて、あなたがパチンコを打つ理由はなんでしょう?

私はストレス発散とお金ほしさでした。

 

しかしながら、結果として残ったのは借金と多大なストレスのみでした。

世の中にはパチンコを打ってストレスをためてお金を使い借金までしてしまう人は大勢います。

借金をしていなくても、親や肉親のお金をつまんで浪費していればほぼ同じことといってもいいでしょう。

 

そんなことをしていると、家庭崩壊や自分の身を亡ぼす結果になるということがわかっているはずなのに、何故か辞められない・・・。

そんな人も大勢います。

これは立派なパチンコ屋の洗脳です。

その洗脳にやられてしまい「自分にはパチンコを打つしか出来ることがないんだ」と思い込まされているのです。

このようにパチンコ屋の奴隷となってしまうと、段々と肩身の狭い思いをすることが増えてきます。

パチンコを続けていると

家族や友人に嘘をついてパチンコを打つ

異性と付き合ってもパチンコを打っていることを隠さなくてはならない

パチンコのせいでお金が無いのを色んな理由をつけて説明しなくてはならない

というように、自分を隠して人と付き合っていかなくてはならなくなります。

話が少しそれましたが、パチンコ依存のなかでもお金の問題は非常に大きく、借金に苦しむ方も大勢いるのは今までも話した通りです。

私が任意整理をするまで 2.5話

応援お願いします!! にほんブログ村任意整理の詳細をほじくり返してみた!! こんばんはHKPPことヒキパパです!! 前回任意整理の話を少ししたのですが、我がパソコンをいろいろ見ていると、任意整理をした ...

続きを見る

 

ですが、一応家パチや家スロという方法をとることで、一旦はお金を使うことはなくなります。

一瞬だけ見たら非常に効果のある方法に見えるのですが、これは一番よくない方法なのです。

 

家スロや家パチのデメリット

家スロや家パチのメリットというのを強いてあげるならば「一瞬はお金を使わずに済む」ということがあると思います。

しかし、デメリットのほうが圧倒的に多いのも事実です。

まず一番のデメリットは

「パチンコやスロットの奴隷の洗脳を尚更強くしてしまう」ということです。

パチンコ屋に行かないで家で実機やアプリを使ってやるということは、すなわち「家に居ればいつでもパチンコに触れられる」ということです。

パチンコで洗脳に使われる一番の方法は「光と音」だというのはもうご存知かと思います。

この光と音で、ドーパミンやセロトニンなどの脳内物質を分泌させるのです。

そして、分泌とともにお金が稼げるという記憶も結びつかされるので、「パチンコは楽しく金が稼げる」という洗脳に繋がるのです。

 

家でパチンコやスロットをするということは、24時間いつでもどこでもその光と音に充てられるということです。

大体の人は「家でやっていてもどうせお金が稼げるわけじゃないし・・・」と心の奥底で思ってしまいます。

それゆえ、例えば家スロや家パチで大連荘をしてしまったり、普段なら当たらないようなリーチが当たったりしたときの気持ちよさは

「店で同じことが出来たらめちゃくちゃ稼げるじゃん!!!」という考えにすり替わっていきます。

 

つまり、家パチで勝てば勝つほど、実際にパチンコ屋で打った時の期待感が膨らんでしまい、パチンコをやめることができなくなってしまうのです。

これは私自身も何度も経験しており、家パチや家スロが禁パチには逆効果どころか無駄なのだということがよくわかりました。

かなり少数派だと思いますが、ユニメモなどの打った記録を保存するアプリを使っている人で、それをコンプリートしたいという人であれば家スロや家パチも有意義なものかもしれません。
(あれは店でなくても家で店と同じようにQRコードを読み取ることで使用可能である場合が多いので)

しかし、「お金を使わないように、禁パチをするために」という理由で家でスロットやパチンコをやってしまうのはお勧めしません。

自発的に洗脳を強くしてしまっているだけですので・・・。

 

なので、結論としては

「禁パチを目指すならパチンコやスロットに関係することは生活から一切断ちなさい!!」

ということです。

 

平成ももう終わり、次年号は令和です。

あなたは平成に何を置いていき、令和に何を持っていきますか?

新しい年に、新しい気持ちで始めていきましょう!!!

 

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-脱パチのマインドセット

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.