パチンコをやめる方法 脱パチ3 体の章

禁パチと禁煙

投稿日:

応援お願いします!!
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

禁パチするときは禁煙もしたほうがいい理由

おはようございますヒキパパです!!!

今日は布団も干して部屋も掃除して洗濯もやって・・・・すべてはこれのために!!!!

ということで、今日はこのキン肉マンの図鑑を読んで一日終わらせまーす(笑)

ということで突然ですが。それじゃあ今からあったりまえのお話しまーす!!

HKPP
「禁パチをしたいなら禁煙もしましょうね!!」

ってことです!

即ち

「脱パチできたら脱煙もできちゃうよ」ってことになるわけでございます。

ちなみに、そんなことをいう私は煙草を全く吸いません。(笑)

パチンコ依存の原因は色々ありますが、「家ではあまり吸えないので煙草を吸うためにパチンコ屋に行く」という人も多いでしょう。

煙草はニコチンによる依存があります。そしてパチンコは脳内物質による依存があります。

そのへんを考えると、煙草を辞めることができたらパチ屋に行く理由も減るのでパチンコも必然的に辞められるんじゃないかという部分も考えられます。

私の場合はタバコも吸わないのにパチンコにがっつり依存していたので、そっちのほうが重症だったかなと思う今日この頃ですが・・・。

今日はそんな煙草とパチンコの関係のお話でもしたいと思います。

結局のところ「禁パチも禁煙も、出来たら身体にメリットだらけだよ!」というお話です()

パチンコ人口と煙草人口の関係

まずいえることとして、パチンコと煙草の関係というのは切っても切れないものなのは間違いないでしょう。

双方の人口の推移やデータをもとに、パチンコと煙草の共通点や関係を少しお話します。

煙草人口の推移

近年、健康増進法の関係で喫煙家の肩身はどんどん狭くなっています。

煙草を吸えるところもどんどん減り、ビルやデパートではどこか一角に喫煙コーナーが設けられ、その中でぎゅうぎゅう詰めになりながら一生懸命煙草を吸っています。

また、煙草の値上げもそれに拍車をかけており、値上げを機に煙草を辞めた方も少なからずいることでしょう。

こちらのグラフはJTの全国喫煙率調査の結果です。

最新煙草情報より

http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html

こちらを見ると一目瞭然ですが、男性の喫煙率がものっすごい勢いで減っているのがわかります。

ちなみに女性はなんと「ほぼ変わらず」という結果です。

当然の話ですが、これは男性が煙草を辞めやすいのではなく、これまでなんとなく吸い続けていた人が圧倒的に多いというだけで、
男性の推移が横ばいになるのはきっと20~30%あたりのラインなのではないでしょうか。

女性の現在の横ばいラインは10%前後というところで、女性の中でも吸う人と吸わない人がはっきり分かれているのが理由だと思われます。

次のグラフはたばこ税の推移です。

こちらをご覧ください。

(日本たばこ協会より)

https://www.tioj.or.jp/others/

平成22年のたばこ税増税後、金額は一度増えてまた下がっています。これはたばこを辞めた人が一定数いるということでしょう。

しかしながら、喫煙者の人口の減りの割にたばこ税はあまり大きく変わっていません。

つまり、一人当たりのたばこにかける金額が増えているということです。

・・・ん?こんな話どこかで聞いたことがあるような・・・・・・。

ということで、パチンコの話にいきましょー!!!

パチンコ人口の推移

それではこちらのグラフをご覧ください。

(日本遊技関連事業協会より)

http://www.nichiyukyo.or.jp/gyoukaiDB/m6.php

平成20年から平成29年までの10年間の推移です。

遊技人口は明らかに減っており、1580万人から900万人に減っています。

しかし、一か月ごとの遊戯頻度は平成20年も29年も同じくらいの30回弱。

人口が減っても、残った人から回収していくスタイルということですね。これはもう間違いない。

ちなみに市場規模でいうと、まだまだ数十兆円の規模です。一体どれだけのお金をパチンコパチスロに使ってきたんだと。

煙草もパチンコも、締め付けを行う一方で「辞めていない人からとことん搾り取ってやろう」という熱い思いを感じずにはいられないところでございます。

こんなことこれまで何年も言われているのですが、それでもパチンコをやめることができずに苦しむ人が沢山いるのが現状なわけです。

禁パチと禁煙の辞め方は似ている

ということで、結論としましては禁パチの方法と禁煙の方法は実は結構似ているよというお話です。

どっちも辞めちゃおうというのが結論ですが(笑)

最近なんとなく、アレン・カー氏の「禁煙セラピー」を読んでいたのですが、これって禁パチにも圧倒的に効果があると確信しました。

つまるところは禁パチも禁煙も依存症に対抗するものであり、根本は似通ったものがあるのではないかと思ったわけです。

現在禁煙セラピーをパチンコに置き換えながら話をまとめている最中なのですが、

もし禁煙セラピーを読んだことのない方がおられたら一度読んでみてください。

アマゾンキンドルで読めますよ!

禁煙セラピー

僕もまとめたらここでお話ししたいと思います。

 

禁パチも禁煙も、どちらも出来たら控えめに言って最高の人生になると思います!( *´艸`)

よし!キン肉マン図鑑よもっと!!

  • この記事を書いた人

ヒキパパ(HKPP)

脱パチをして任意整理をした借金を返済しながらゲームや子育てを楽しんでいる30代の引きこもり大好きパパです。 家で楽しく過ごすために日夜頑張っています!

-パチンコをやめる方法, 脱パチ3 体の章
-,

Copyright© 禁パチからの脱パチ.com , 2019 All Rights Reserved.